世界に羽ばたくチカラを育てる ヒーロー幼児園は、幼稚園、保育園、スポーツクラブの要素に、自然体験・語学・算数・音楽・IT・社会・ビジネスの教育までを幅ひろく網羅した新しいタイプの幼児教育パートナーです。 「阿佐ヶ谷校 自由が丘校 2023年4月開講 園児募集中!」「幼児教育無償化対象園」世界に羽ばたくチカラを育てる ヒーロー幼児園は、幼稚園、保育園、スポーツクラブの要素に、自然体験・語学・算数・音楽・IT・社会・ビジネスの教育までを幅ひろく網羅した新しいタイプの幼児教育パートナーです。 「阿佐ヶ谷校 自由が丘校 2023年4月開講 園児募集中!」「幼児教育無償化対象園」
ABOUT HERO

ヒーロー幼児園とは

幼児期の教育で人生は変わる。
こどもに必要なことをぜんぶ。

ヒーロー幼児園のコンセプト

ヒーロー幼児園の
コンセプト

2歳から6歳までの段階でこどもたちの可能性を最大限に伸ばし、確実に社会で活躍できるようになるための『最先端な究極の英才教育』

わたしたちの独自のプログラムは、英語だけ、スポーツだけに特化しない、高いレベルのオールマイティ型教育の実現を目指します。
『やればできる』考えを基にお子さまが語学・計算・スポーツ・社会教育・IT教育・音楽・自然体験を通して、夢を持って自ら考え、決断・実行出来るようになるようサポートします。

KEY WORD 1

人間力を育てる

ヒーロー幼児園は「人間力」の育成を重視しますが、そのためには「教える」だけの考え方からは脱却が必要です。自ら考え、決断し、実行出来る能力を育てるために、在園中に次の12種類の能力を育みます。

じぶんに対して:決断力、冒険力、忍耐力、持続力 おともだちに対して:主張力、傾聴力、統率力、強調力 もんだいに対して:発想力、推進力、機動力、確動力
KEY WORD 2

ヒーローメソッド

ヒーローメソッドは、モチベーションを高めて『やればできる』感覚を育てるために、お子さまが課題に向き合う体験、それを乗りこえる体験、達成感をえる体験を繰り返すことを基本としています。

こどもたちのレベルにあわせて、ちょっと手を伸ばせばできる課題を設定。毎日短い時間のなかで欠かさず取り組むことを身に着けてもらいます。そして、そこで結果を生み出すことを通じて、乗り越えていくことの大切さ、できた時の達成した感覚を学べるようにカリキュラムを構成しています。

1.やり方を学ぶ 方法を学習 2.自分で学ぶ レベル別の課題に挑戦 3.結果を評価する ふりかえり・保護者へアドバイス
KEY WORD 3

ビジネス学習への展開

これまでの幼児教育にはなかった、社会学習とビジネス学習を導入します。会社の仕組みやお金の流れなど、社会の仕組みを早い時期から慣れ親しむことを通じて、社会やビジネスへ興味をもつこと、挑戦することにこどもたちが自然に取り組む素地を培います。

ボードゲームなどを通し、社会のしくみを知る教育 様々な職業を知り、未来を想像させる教育 社会に触れる教育 実際の社会に触れる環境の提供 幼児むけインターンシップの開催 3世代学習の実施 社会を造る教育 園内で疑似的な社会を造りビジネス学習を身をもって経験する教育
MESSAGE

保護者のみなさまへ

私たちは、多くのこどもたちが夢を持ち、毎日イキイキと楽しく過ごし、目標に向かって頑張っている社会の実現と、20年後の未来にこの幼児園を卒園したこどもたちが作り出す社会の実現を目指しています。

ヒーロー幼児園園長 田中 まなぶ
1975年生まれ。新潟県出身 バディスポーツ幼児園に新卒で入社、新園の開設、園長を多数経験者。現場と管理・経営まで25年間携わる。これまでの様々な経験を活かしてより良い幼児教育をやりたく独立。ヒーロー幼児園 園長に就く。

代表 福嶋 一郎
1969年生まれ。熊本県出身早稲田大学卒業後、リクルート人材センター(現リクルートキャリア)に入社、その後ベンチャー企業を経て、リンクアンドモチベーションに入社、株式上場後に取締役に就任。東証一部上場企業への成長に貢献。その後ヒーローインキュベーターを設立。一貫して社会人教育、企業成長の支援に携わる。2020年7月に世の中にヒーローとなりえる子供達を育ることを目的として(株)ヒーロープロデューサーを設立。代表取締役を務める。

株式会社ヒーロープロデューサー

代表取締役 福嶋 一郎
上場企業での役員経験やベンチャー企業の支援、社会人教育の実績多数

取締役 田中 学
幼児園の現場と管理・経営まで24年間携わる

入園説明会のご案内

入園をご検討中の保護者の皆様を対象に、下記の日程で入園説明会を実施いたします。

募集内容

【11月1日現在】入園時期  学年により随時入園可能

年長
(2023年)

2017年4月2日〜
2018年4月1日生

年中
(2023年)

2018年4月2日〜
2019年4月1日生

年少
(2023年)

2019年4月2日〜
2020年4月1日生

年少々
(2023年)

2020年4月2日〜
2021年4月1日生

年少々
(2024年度入園)

2021年4月2日〜
2022年4月1日生

年少々
(2025年度入園)

2022年4月2日〜
2023年4月1日生

南青山校

年長

キャンセル待ち

年中

キャンセル待ち

年少

キャンセル待ち

年少々

キャンセル待ち

年少々(2024年)

キャンセル待ち

年少々(2025年)

募集中

自由が丘校

年長

15名

年中

15名

年少

8名

年少々

8名

年少々(2024年)

13名

年少々(2025年)

募集中

阿佐ヶ谷校

年長

5名

年中

5名

年少

7名

年少々

8名

年少々(2024年)

9名

年少々(2025年)

募集中

説明会
開催日時

会場に関係なく、各校の合同説明会になります。
各回とも、定員になり次第受付を終了します。

・会場に駐車場はございません。お車で来場する際は近くのコインパーキング等をご利用ください。
・お子様の同席も可能です(お預かりはありません。)

南青山会場

※自由が丘校、阿佐ヶ谷校の説明会としても参加可能です。

ヒーロー幼児園南青山校(東京都港区南⻘山1丁目22-5)

現在、入園説明会の予定はございません。

自由が丘会場

※南青山校、阿佐ヶ谷校の説明会としても参加可能です。

ウィズダムアカデミー自由が丘校内(東京都目黒区八雲3-25-11 チェスナットビルズ2F)

2022年11月22日(火)10:00〜
所要時間:
1時間半程度
限定10組
定員のため締め切りました
受付開始
9:45〜
説明会開始
10:00〜
2022年11月29日(火)10:00〜
所要時間:
1時間半程度
限定10組
定員のため締め切りました
受付開始
9:45〜
説明会開始
10:00〜
2022年12月6日(火)10:00〜
所要時間:
1時間半程度
限定10組
定員のため締め切りました
受付開始
9:45〜
説明会開始
10:00〜
2022年12月13日(火)10:00〜
所要時間:
1時間半程度
限定10組
定員のため締め切りました
受付開始
9:45〜
説明会開始
10:00〜
2022年12月20日(火)10:00〜
所要時間:
1時間半程度
限定10組
定員のため締め切りました
受付開始
9:45〜
説明会開始
10:00〜
2022年12月21日(水)10:00〜
所要時間:
1時間半程度
限定10組
参加受付中
受付開始
9:45〜
説明会開始
10:00〜

阿佐ヶ谷会場

※南青山校、自由が丘校の説明会としても参加可能です。

ウィズダムアカデミー杉並阿佐ヶ谷校内(東京都杉並区阿佐ヶ谷南2-40-1)

2022年11月24日(木)10:00〜
所要時間:
1時間半程度
限定6組
定員のため締め切りました
受付開始
9:45〜
説明会開始
10:00〜
2022年12月1日(木)10:00〜
所要時間:
1時間半程度
限定6組
定員のため締め切りました
受付開始
9:45〜
説明会開始
10:00〜
2022年12月8日(木)10:00〜
所要時間:
1時間半程度
限定6組
定員のため締め切りました
受付開始
9:45〜
説明会開始
10:00〜
2022年12月9日(金)10:00〜
所要時間:
1時間半程度
限定6組
募集中
受付開始
9:45〜
説明会開始
10:00〜
2022年12月15日(木)10:00〜
所要時間:
1時間半程度
限定6組
募集中
受付開始
9:45〜
説明会開始
10:00〜
2022年12月16日(金)10:00〜
所要時間:
1時間半程度
限定6組
募集中
受付開始
9:45〜
説明会開始
10:00〜

会場

南青山校

東京都港区南青山1丁目22-5

自由が丘校

東京都目黒区八雲3丁目25-11
チェスナットヒルズ 2F

阿佐ヶ谷校

東京都杉並区阿佐谷南2丁目40-1
アルーク阿佐ヶ谷

2020年9月19日(土)
10時/14時~:定員4名(各家庭1名)
18時~:定員12名(各家庭2名)
※お子様参加不可

10時〜

14時〜

18時〜

2020年9月20日(日)
定員4名(各家庭1名)

10時〜

14時〜

2020年9月24日(木)
定員12名(各家庭2名)
※お子様参加不可

18時〜

2020年9月30日(水)
定員12名(各家庭2名)
※お子様参加可能

18時〜

2020年10月4日(日)
定員12名(各家庭2名)
※お子様参加可能

10時〜

2020年10月7日(水)
定員12名(各家庭2名)
※お子様参加可能

18時〜

2020年10月11日(日)
定員12名(各家庭2名)
※お子様参加不可

10時〜

2020年10月17日(土)
定員12名(各家庭2名)
※お子様参加可能

18時〜

2020年10月18日(日)
定員12名(各家庭2名)
※お子様参加可能

10時〜

ACTIVITY & CURRICULUM

入園から卒園までの歩み

イメージ

カリキュラムと1日の流れ

ヒーロー幼児園のカリキュラムは、語学、計算、スポーツ、IT、音楽、芸術、自然体験、1日の学習を通じた「ふりかえり」と、保護者の皆様へのアドバイスから構成しています。

科目 語学(日本語・英語)聞く・読む・書く・話す:日本語(ひらがな、カタカナ)・英語の読み聞かせ、単語の理解、文字の読み取り、書き取り、読書、作文、他 計算:数字の読み取り、書き取り、 足し算・引き算・九九、他 スポーツ:総合基礎トレーニング(身体のバランス・軸の形成)、 陸上・器械体操・自転車・縄跳び・スキー、他 ビジネス社会:社会の仕組みの学習・ビジネス学習・金融学習・三世代 学習、他 IT:簡単なプログラミング学習 音楽:音楽鑑賞、歌唱・楽器演奏・ 合奏・合唱、楽器を使った音階表現、他 自然:自然体験を通し、仲間同士で生き抜く力を養う、登山・虫取り・田植え稲刈り ・雪国体験、他 芸術:製作を通し想像力を養う、様々な構図を考え、作り上 げる楽しさを知る、クレヨン・のり・はさみなど用具の使用 を学ぶ ふりかえり・保護者学習:定期的にふりかえりを行い、評価と今後の目標を明確にさせる、園以外の方々にもお越し頂き、活動の必要性や問題を考える1日の流れ(年長児の場合)8:00 登園(9時まで) 9:00 朝体操(ランニング) 10:00 朝の会 10:20 授業:読書 10:40 授業:言語(日本語) 11:00 授業:計算 11:20 授業:ビジネス社会 12:20 おべんとう 13:30 授業:音楽 14:00 授業:体育 14:30 帰りの会 15:00 降園/課外スクール(希望者) 16:00 降園/課外スクール(希望者) 17:00 降園時間 19:00 最長降園時間

※園の都合や、行事前後のスケジュールなどにより変更になる場合があります

選べる2つのコース
新しい形の教育プログラム
2023年4月スタート
(自由が丘校・阿佐ヶ谷校)

「英語教育」から「国際教育へ」
ウィズダムプライムのネイティブ講師が提供するオールイングリッシュプログラム!

基礎学力を身につける英語コアは、フォニックスを中心とし、オリジナルのアクティビティは、子どもたちが興味関心をもつ様々なテーマを取り入れ、楽しみながら学びます。英語教育のみならず、探求Labo Timeもご用意しております。小学校受験にも役立つ、付加価値の高いクラスです。

ヒーロープログラム+ウィズダムプライム英語プログラム
平日コース 平日 流れ(例) 朝送迎 9:30〜15:00 ヒーローカリキュラム 15:00〜17:00 ウィズダム英語カリキュラム 帰り送迎PLUSサタデーコース 平日 流れ(例) 朝送迎 9:30〜15:00 ヒーローカリキュラム 帰り送迎 土曜日 流れ(例)9:00〜12:00 ウィズダム英語カリキュラム

年間行事

サマーキャンプや自然体験学習(田植えや稲刈りなど)、スキーキャンプなど、春夏秋冬を通じて毎月さまざまなイベントを予定しています。保護者のみなさまとお子さまとの思い出に残る、特別な学びの時間をお楽しみください。

4月 入園式・始業式・父母懇談会・防災訓練・ミニ遠足 5月 自然体験学習 6月 社会学習 7月 サマーキャンプ 8月 夏休み(8月中旬) 9月 自然体験学習・防災訓練 10月 運動会・自然体験学習 11月 社会学習 12月 冬休み 1月 冬休み・スキーキャンプ(雪国体験) 2月 社会学習・発表会 3月 父母懇談会・卒園式・春休み4月 入園式・始業式・父母懇談会・防災訓練・ミニ遠足 5月 自然体験学習 6月 社会学習 7月 サマーキャンプ 8月 夏休み(8月中旬) 9月 自然体験学習・防災訓練 10月 運動会・自然体験学習 11月 社会学習 12月 冬休み 1月 冬休み・スキーキャンプ(雪国体験) 2月 社会学習・発表会 3月 父母懇談会・卒園式・春休み

※園の都合により変更になる場合があります

ヒーロー幼児園の活動は公式SNSアカウントからご覧いただけます。

ヒーロー幼児園
facebooktwitterinstagram

幼児教育保育無償化対象園です

当園は、認可外保育施設設置基準を満たした証明書発行園です。幼児教育保育無償化対象園となります。

課外活動について

ヒーロー幼児園では、通常授業で行った事をさらに深く学べる課外活動を実施します。
開催スクール(2022年9月現在)・器械体操・アート・ボール・かけっこ・ビジネス・ダンス・計算

送迎バスについて

指定エリアに送迎バスを運行しています(南青山校・自由が丘校)、詳しくは説明会にご参加ください。

AFTER SCHOOL

課外スクール(幼児・小学生)

ヒーロー幼児園では、放課後を充実した時間にするため、課外スクールを実施しています。ヒーローメソッドを学べる機会を提供します。
詳細な説明やお申し込みをご希望の方は「お問い合わせ」よりご連絡ください。

課外スクール

南青山校
(自由が丘校・阿佐ヶ谷校は順次開講予定)
オレンジ色の学年が対象になります
器械体操スクール
南青山
年少々
年少
年々
年中
年中
年長
年長
小学生
小学生
自由が丘
年少々
年少
年中
年長
小学生
阿佐ヶ谷
年少々
年少
年中
年長
小学生
マット、跳び箱、鉄棒、それぞれの技の克服をめざします ! 学校体育で落ちこぼれをつくりません。少人数で徹底指導!
かけっこスクール
(基礎運動能力向上スクール)
南青山
年少々
年々
年中
年中
年長
年長
小学生
小学生
自由が丘
年少々
年少
年中
年長
小学生
阿佐ヶ谷
年少々
年少
年中
年長
小学生
様々なスポーツの基礎となる、「短時間に集中的に力を発揮する力」「持続的に力を発揮する力」「柔軟性を発揮する力」「巧みに身体を動かす力」の向上に特化したトレーニングを行います。
ビジネススクール
南青山
年少々
年々
年中
年中
年長
年長
小学生
小学生
自由が丘
年少々
年少
年中
年長
小学生
阿佐ヶ谷
年少々
年少
年中
年長
小学生
プレゼンテーションの練習、ボードゲームを通じて世の中の仕組みを知ったり、様々な職種の仕事内容を知る学習、コミュニケーション能力の向上をめざします。
ダンススクール
南青山
年少々
年少
年々
年中
年中
年長
年長
小学生
小学生
自由が丘
年少々
年少
年中
年長
小学生
阿佐ヶ谷
年少々
年少
年中
年長
小学生
リズムにのって楽しく体を動かす事から、基本的なステップやリズム取り、体操などでも使う逆立ちや三点倒立、バク転や回転技にも挑戦していきます。
アートスクール
南青山
年少々
年少
年々
年中
年中
年長
年長
小学生
小学生
自由が丘
年少々
年少
年中
年長
小学生
阿佐ヶ谷
年少々
年少
年中
年長
小学生
アートの才能は遺伝などではありません。絵や造形の力はやればやるほどグングンと上がります。
ボールスクール
南青山
年少々
年少
年々
年中
年中
年長
年長
小学生
小学生
自由が丘
年少々
年少
年中
年長
小学生
阿佐ヶ谷
年少々
年少
年中
年長
小学生
ボール運動の基礎となる、投げる・とる・蹴るなどの動作を中心とした技術向上スクール。
計算スクール
南青山
年少々
年々
年中
年中
年長
年長
小学生
小学生
自由が丘
年少々
年少
年中
年長
小学生
阿佐ヶ谷
年少々
年少
年中
年長
小学生
小学校に向け楽しく学習習慣や学ぶ姿勢を培います。個人に合わせた学習プリントで学んでいきます。
無料体験会開催中
ご希望の方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。

学童保育

小学生対象
ウィズダムアカデミー
ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください
LOCATION

教室のご案内

南青山校
東京メトロ千代田線 乃木坂駅徒歩3分
港区・品川区・渋谷区に送迎バスを運行します。

〒107-0062
東京都港区南⻘山1丁目22-5

Google Mapで見る

03-5413-3757

平日10時~18時

南青山校地図
  • 南青山校園内写真1
  • 南青山校園内写真2
  • 南青山校園内写真3
自由が丘校
ヒーローカリキュラム&ウイズダム英語カリキュラムを開講!
目黒区・品川区・港区に送迎バスを運行します。

〒152-0023
東京都目黒区八雲3丁目25-11
チェスナットヒルズ 2F

Google Mapで見る

03-5413-3757

平日10時~17時(開園準備室)

自由が丘校地図
  • 自由が丘校園内写真1
  • 自由が丘校園内写真2
  • 自由が丘校園内写真3
阿佐ヶ谷校
JR阿佐ヶ谷直結 徒歩5分
ヒーローカリキュラム&ウイズダム英語カリキュラムを開講!

〒166-0004
東京都杉並区阿佐谷南2丁目40−1
アルーク阿佐ヶ谷

Google Mapで見る

03-5413-3757

平日10時~17時(開園準備室)

阿佐ヶ谷校地図
  • 阿佐ヶ谷校園内写真1
  • 阿佐ヶ谷校園内写真2
  • 阿佐ヶ谷校園内写真3
FAQ

よくあるご質問

Q

なぜ認可外保育所なのですか?

A

ヒーロー幼児園は、子供たちの未来を想像し、この時期に大切な事を教えていきます。したがって、募集については、当園の考え方にご賛同いただき、同じ目線で歩んで頂ける方を求めています。 内容についても、独自のプログラムにて展開するため、あえて認可保育園ではなく、認可外保育所として運営してまいります。施設面においては、管轄である東京都福祉保健局・港区の認可外保育所設置基準に基づき、安全な園を運営してまいります。

Q

実際にこのような授業ができるのでしょうか?

A

ヒーロー幼児園のカリキュラムの開発にあたっては、20年以上同様の幼児教育施設に携わってきたスタッフと、長年社会人教育のに携わってきたスタッフがその経験を生かし、今の子供たちに必要なこと、また必要でないこと、そして実際にできること、できないことを集約したプログラムとなっています。もちろん、子供達には、教えてすぐにできる子、時間がかかってできる子など個人差がありますので、お子さまにあわせて対応してまいります。

Q

カリキュラムについていけない場合、どのような対応を取りますか?

A

カリキュラムについていけないのではなく、やる気になったかどうかがポイントです。子供たちのやる気の炎を、どうやって燃やしていくかが、我々幼児園の役割と考えます。時にはうまくいかずに嫌になったり、諦めそうになる場面も出てくると思います。その時に、できるすべを分かりやすく指導し、できるまでしっかり見守ること、そしてできたときにはしっかり評価してあげることが重要です。カリキュラムはすべて、こどもたちがちょっと頑張ればできる内容となっております。

Q

ビジネス教育はこの時期から必要なのですか?

A

こどもたちが大人になったとき、今まで生きてきた世界と、現実社会とのギャップに苦悩し、フリーターやニートの道を選ぶ子も多くはありません。社会性を身に着けるタイミングは3歳から6歳との報告もあります。このゴールデンエイジと呼ばれるタイミングに何を教えるかがとても重要になってくるのです。社会を学ぶタイミングとしては決して早くはなく、むしろこの時期なのだと考えます。

Q

教育無償化補助金対象になりますか? ※認定対象園になりました、実質無料で保育を受ける事ができます(港区在住で補助対象の方)

A

内閣府が定める、幼児教育・保育無償化の認定園になりました。認可外保育所の場合、保護者が基準を満たした場合、全国一律で37,000円の補助を受ける事が出来ます。また港区で最大97,000円、渋谷区で最大67,000円、新宿区で最大57,000円の補助を受けることができます

Q

授業料(保育料)はおいくらになりますか? 入園はいつから可能ですか?  

A

月々の授業料(保育料)は、お預かりする時間により異なりますが、8時~17時までの9時間のお預かりで97,000円~になります。港区の補助を受けた場合は実質無料になります。

入園は2歳から3歳になる学年(年少々)の4月から入園できます。その後の途中入園も可能です。

Q

どのような先生が担当してくれますか?

A

認可外保育所設置基準に基づき、幼稚園教諭、保育士などの資格保持者が中心に指導にあたります。職員の採用については、学歴や過去の実績はもちろん、ヒーロー幼児園の考え方に賛同し、育てたい意欲のある先生を採用しております。また、全職員を対象にした研修会を月に一度実施する予定です。また英語の授業では週に数回ネイティブの講師が指導にあたります。

Q

送迎バスはありますか?(現在方面によっては定員のためキャンセル待ちになります)  昼食サービスはありますか?

A

送迎バスがございます(南青山校・自由が丘校)
昼食は、基本お弁当になりますが、希望者に限りランチサービスを利用する事も可能です。

ここに質問が入ります。

ヒーロー幼児園では、小学生を対象に、放課後を充実した時間にするため、放課後学童保育を実施しています。宿題サポートの」サポートはもちろん、ヒーローメソッドを学べる機会を提供します。詳細な説明やお申し込みをご希望の方は「お問い合わせ」よりご連絡ください。

ここに質問が入ります。

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Suspendisse varius enim in eros elementum tristique. Duis cursus, mi quis viverra ornare, eros dolor interdum nulla, ut commodo diam libero vitae erat. Aenean faucibus nibh et justo cursus id rutrum lorem imperdiet. Nunc ut sem vitae risus tristique posuere.

ここに質問が入ります。

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Suspendisse varius enim in eros elementum tristique. Duis cursus, mi quis viverra ornare, eros dolor interdum nulla, ut commodo diam libero vitae erat. Aenean faucibus nibh et justo cursus id rutrum lorem imperdiet. Nunc ut sem vitae risus tristique posuere.

ページトップへ